結婚式・披露宴での一般マナーと用意するもの

代理出席・代行サービス全国展開の【想い屋本舗】キャスト登録・ご依頼募集中!

■書くものは何を選ぶ?

フォーマル度が高い場合ほど、筆記具は「毛筆」あるいは「黒インクの万年筆」は品がありオシャレですが、通常は黒のボールペンでもOKです。ただし色は絶対に黒だけです。「かわいいから」などとピンク色にしたりキラキラのカラーペンなどで書いたりしたら非常識に当たります。

■ご祝儀の金額は?

新郎新婦が友人の関係としての場合、一般的な金額は「割り切れない(別れない)」ようにとの意味から1万5千円か3万円がほとんどでしたが、近年では「二人の幸せを祈る」や「1+1でカップルを意味する」ということで2万円にすることも珍しくないそうです。その場合はご祝儀袋の中身は5千円札+5千円札+1万円札にして偶数を避けます。ちなみに、関係の近さからもっと多くを包みたい場合は“4”と“9”は避けるようにしましょう。ちなみに新札を用意しましょう。

■ご祝儀の渡し方

ご祝儀袋をそのまま取り出して渡す方も珍しくはないのですが、「ふくさ」に包んでバッグに入れておき、会場の受付にて、「本日はおめでとうございます」とご挨拶をしてからバッグから「ふくさ」を取り出してご祝儀袋を出し、相手から見て文字が見やすい方向にして両手で渡すのが良いです。

■服装・靴・バック・小物の基本マナー

 ・男性編
  ※主役は新郎新婦。新郎より目立ってはダメです。
  
  ※ビジネススーツでは場違いというか配慮が足りないということになるので、準礼装(略礼服)で臨みましょう。

  ※革ジャンやジーンズ、スニーカーなどの個人的・個性的な服装は非常識に当たります。

  ※ネクタイは白またはシルバーグレーが望ましいです。

  ※タキシードの場合は黒の蝶タイが基本です。

・女性編
  ※主役は新郎新婦。新婦より目立ってはダメです。

  ※露出の多すぎるドレスは控えましょう。
  
  ※キラキラしすぎる化粧・服装は控えましょう。

  ※カジュアルすぎる服装も失礼に当たる場合があります。

  ※コットンのワンピースやブラウスとスカートもダメ。あくまでドレスで。

  ※もし肩が見えるドレスならば羽織物も必須です。

  ※つま先が出る靴はフォーマルでない上に「妻が先に出る」としてNGです。

  ※かかとのないミュールやサンダルもふさわしくありません。

  ※素足もふさわしくないので肌色のストッキングを履きましょう。

  ※“ヒールのあるパンプス”が一番ふさわしいでしょう。

  ※爬革(皮革)のバッグは殺生をイメージさせたり不祝儀に当たるとしてNGです。

  ※同じくファーも基本的にはNGです。

■結婚式・披露宴に持参する一般的なもの

  ・ご祝儀、ご祝儀袋、ふくさ
  ・招待状
  ・予備のストッキング(女性はあれば万全)
  ・絆創膏(ヒールに慣れていない女性)
  ・行き帰り用の靴や着替え(必要な人は)
  

■もしも遅刻しそうになったら

お祝いの席に遅刻は禁物ですが、それでも公共交通機関の遅れなどでどうしても間に合わないという場合には、必ず会場に連絡を入れましょう。間違っても新郎新婦に連絡をしてはいけません。どれだけ仲が良くてもこの場合の連絡は非常識だとわきまえましょう。また、同席する他の列席者に連絡をするのは問題ありません。しかし全員共通のルールですが、当然、携帯電話は音が鳴らないようにするのはもちろん、式の最中や前後には電源を切るのが礼儀です。

■寒い時期、上着は

受け付けの係の人に挨拶、ご祝儀を渡すまでに、先にクロークへ上着を(大きな荷物がある場合も)預けましょう。脱いで手にかけて受付をするというのは失礼に当たります。

■テーブルマナー

基本的には通常の食事マナーと同じなのですが、お祝いの席なのでお酒のペースが普段より進みがちですが、飲みすぎて良いことは1つもない場合がほとんどですし、面識のない方々も参列・同席していますからお酒の飲みすぎには注意しましょう。

■余興に際してのマナー

新郎新婦から余興を頼まれて張り切る方が多くいますが、全員が同様の関係性でなく年齢の違いや立場の違い、また新郎側・新婦側という、様々な知人友人、親戚一同が集まっている場だということを忘れないようにしましょう。いわゆる“はしゃぎすぎ”で、新郎新婦に気を使わせてしまうゲストもいますが、気を付けましょう。

■印象のいい余興

  ・時間的には3~5分ほどで、楽しめながら飽きない内に終わるのが理想です。

  ・どの年齢層にも見てわかり、聞いてわかるような内容が理想です。

  ・シンプルで明るく楽しい内容が理想です。

■印象の悪い余興

  ・様々な観客がいる中で10分以上など、どうやっても全員にウケるのは難しいので長すぎる余興はNGです。

  ・自分たちだけが盛り上がるような、新郎はわかるけど新婦はわからないような、内輪ネタもNGです。

  ・下ネタや下品な内容もNGです。面識のない年配の方や小さな子供がいる場だと認識しましょう。

■キャストとして参列するために

自分の感覚や自分の一般常識、またこのページを見ることだけでは知識や礼儀が十分でないかもしれません。ですので絶対に依頼のたびに各自でネット検索をするなり本を読むなりして礼儀・マナーを勉強し再確認してください。

結婚式・お葬式・お墓掃除・レンタルフレンド・愚痴聞きなどなど全国対応の代理出席・代行サービス【想い屋本舗】